<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

都会生活と整体

神戸から遊びに来ているかきいろちゃんと昼過ぎに代官山で
待ち合わせ。と、なんだか前日普通に
「じゃ明日、代官山でね」と
サラリ言ったものの、わたしはひとり赤子を連れて
代官山に行くなんて心中まったく穏やかでなく
「マジでか!おめ正気か!」と掻き乱されていた。
でも代官山には「産後なるべく早く来てくださいね」と
言われている骨盤矯正のサロン(←サイトは会社に入ったばかりの
私の初仕事。WEBのことなど何も知らないくせに、よくもまぁ。ねぇ。)
の先生がいるし、骨盤は派手に開いているに違いなく・・・
とにかく行かなくちゃなのだ!

ホーム→改札までのエレベーターがない渋谷駅を
通るのは不可能!てことで電車は断念。
汗だくでベビーカーを解体(折り畳む、なんて生易しいものではなく)
してレンを片手で丸太のように抱え込みタクシーに乗り込む。
タクシー待ちのわたしの姿はおそらく頭から湯気なぞ立ちのぼり
さぞ恐ろしかったと思う。
ふう。
出る直前にレンのうんちこれでもか攻撃に遭って
心身共にすでにヘトヘト。
生命ポイントでいえばマイナスからのスタートである。
でもお天気もいいし、車内はポカポカしていてあたたかい。
さっきまでの八墓村っぽい鬼気迫るムードを一掃して(おかげで
タクシーの運転手さんは沈黙しがちだが)
ラララと歌い出したくなるほど晴れやかな気分☆
ちょっとレンがグズリ出したので、ホントに歌でも歌ってやろうかと
思ったけれど運転手さんの手前、小声であやす。
こういうのってどこまでOKなんだろう?

晴れてわたしとレンは遅刻しながらも無事代官山に到着!
サロンは相変わらず素敵な感じで、先生もビューティフルで
あっという間の1時間半だった。骨盤がゴリゴリ音をたてていた。

かきいろちゃんと再び合流する頃には生命ポイントも
すっかり復活していたので調子に乗って、渋谷駅を避けるため
代官山から表参道までベビーカーをガラガラと押して歩く。
いや〜〜、知ってたけどすごい人、人、人。
おまけに電車はちょうどラッシュの時間。。。
始終よく眠っているレンの乗ったベビーカーを迷惑承知でがっちり
ガードしながら、さっきチャージしたばかりの生命ポイントを
見事きれいに使い果たし、帰宅。
でも明日はマイナスじゃなくゼロからのスタート!
がんばれ私。


babytoi